もはやトラウト

カワムツ
  • URLをコピーしました!

岡山はフライ用品が置いてない?

三宅釣具
20~30年ほど昔、倉敷は個人釣具屋だらけでした。しかし人々の釣り離れは進み、チェーン店のみが生き残る時代になりました。今でもまだ昭和の古きよき面影を残し営業を続ける三宅釣具さん。超久しぶりに入ってみました。

さすがに昔に比べて品数は減っています。バス釣り全盛期の頃はワームのバラ売りなんかもしていたと記憶していますし、手書きのイラストでリグの説明があったのが懐かしい。昔の水島は子供が多くて、今では考えられないほど活気に満ちていました。
きっとバス釣りブームの頃はたくさんの人達がこのお店を訪れていたに違いありません。お店にはいつの頃のか分からないような道具も置いていて、ちょっとしたノスタルジーを感じます。

探せば何か面白いもんもあるんじゃないか?という期待しながらウロウロしていると、面白いものを発見しました。

CDCフェザー
CDCフェザーを発見しました。そう言えば昔はこの店ホフマンのハックルも置いてたような…その名残でしょうか。年数が経ちすぎて油分抜けきってないか若干心配ですが格安で手に入れることが出来ました。よし、今日は久しぶりにフライフィッシングをしてみよう

フライタックル

ブルーヘロン
オイカワやカワムツといった身近な水域の淡水魚を狙ったフライフィッシングをZaccoフライといいます。そしてZaccoフライと言えばブルーヘロン。アクション、ピース数、スレッドの色、グリップ形状やら金具やらフルカスタムオーダー出来ます。

また、良心的すぎる価格なのが素晴らしい。一般的なフライロッドは10万円超えは普通なので高すぎます。その代わり生涯保障がついていることが多いのは魅力ではあるんですが、そもそも手に合うかどうかも分からないのに、飽きずに同じ竿を何十年も使い続けるのか?という問題がありますよね。しかもいざ折れたら、海外への送料か事務手数料か分かりませんが、諸経費で結局1万くらい払うこともあるようです。そして結局飽きて売るのはお金を捨てるに等しい行為です。体験談ですけどね(笑)

ブルーヘロン
#00-#1というオイカワ・カワムツ専用の超・ライト番手です。そもそも20cm程度のレギュラーサイズのトラウトには#2だって強すぎるので、トラウトにも良いと思います。

FWDD1000
リールはハウス・オブ・ハーディのFWDD1000。「FW」は多分フェザーウェイト。以前はフェザーウエイトというとクラシカルな外観のイメージがあったんですが、ラージアーバー化されたんですね。エアセルのDT#1を巻いています。「DD」はディスクドラグかと。
軽量ロッドと合わせる為にリールも軽量な物で探していました。本当はクリック式のリールの方が軽量なのですが、クリック式はチェックが必ず破損します。ドラグ式・軽量・値段・ブランド品(笑)…選択肢はこれ以外ありませんでした。

ノット
フライラインとリーダーの結束。ネイルノットやループトゥループが一般的でしょうか。しかし自分は千枚通しでフライラインの先端を広げ、斜めにスプライスしたリーダーを差し込み、瞬間接着剤を一滴落とすだけです。これが最もトラブルレスで、ラインパワーの伝達に優れていると思います。

高梁川の支流「影谷川」

影谷川
今日来たのは高梁川の小さな支流である影谷川です。このような小さな支流は高梁川にたくさんあるのですが、悲しいことに誰もこんな川には見向きもしません。県南の川ですからトラウトなんて放流されていないからでしょう。淡水の釣りの対象はバスやトラウトだけじゃないのですけど。私は天邪鬼なのでそういう所を探索するのが大好きです(笑)

影谷川
里川っていいですね。見ているだけで落ち着きます。小さな魚が泳いでいますね。

影谷川
上流へテクテク歩いていくと何だから川幅が狭くなってきました。

影谷川
降りられる所を発見しました。昔の様相が手付かずのままになっていて素晴らしい。今はこんな川はもうほとんど見られなくなってしまいました。

実釣

カワムツ
ここで三宅釣具で買ったCDCで巻いたダンをそっとキャストします。流れが速い瀬から淵に変わる所までフライが流れたらパシャッ!と水面が割れます。パシッと合わせると無事に魚の重みが乗りました。
オイカワは#20でも乗らないんですが、ここは渓流ですから正体はカワムツでしょう。カワムツは#16でも乗ります。

予想外にかなり引きます。近くまで寄せるとバシャバシャバシャ!でかい!太い!婚姻色!追星!20cm!今年も素晴らしい魚が釣れてくれました。ここまで来ると普段のカワムツゲームとはまるで別ですね。もはやトラウトの一種と言ってもいいかと思います。食べても美味しそうです(笑)

ということで皆さんも身近な里川でちょっと遊んでみてはいかがでしょうか?カワムツはメバリング用のプラグやスプーンでもガンガン食ってきますし、のべ竿があればテンカラでも釣れます。いやむしろフライよりテンカラの方がよく釣れます(笑)暑い季節は清涼感漂う渓流で決まり!

最後までお読み頂きありがとうございました。
またどうぞ。

アマゾンで売上No1の釣具

楽天で売上No1の釣具

Yahooで売上No1の釣具

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (2件)

  • SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    カワムツの20センチクラスはめちゃ引きますね笑
    フライフィッシング楽しんでますね!
    みやけ釣具さん、ウチから3分です笑笑
    昔ホフマンも置いていたというのは驚き、探すと他にもフライ用品あったりして笑笑

  • SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    ダイさん、まいどです!
    以前フライ好きな客がいてフライ用品扱っていた名残のようです。
    個人釣具店だらけだった水島ですが、もうほとんど潰れてしまったのでみやけ釣具さんには頑張って欲しい所です。

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次