倉敷には無限にイイダコが釣れるポイントがある

イイダコ
  • URLをコピーしました!

まいどです。

目次

あらすじ

最近読者様からイイダコについてのお問い合わせが増えています。やっぱり岡山県のイイダコ人気はスゴイですね!

岡山県は魚種・魚影ともに恵まれないと言われる地方です。そんな中で手軽で、釣って楽しく、食べて美味しいイイダコは外せないターゲットです。

今年もやってきたか…おつまみオジサンになる時期が。ということでイイダコ調査に行ってきました。

お問い合わせの内容

で、本題ですが…
読者様からの質問は大体以下に集約されるのです。

  • あまり数が出ない
  • どうやれば釣れる?
  • どこで釣れる?

あまり釣れない人と数が出せる人の違いですが、前提として、一番大事なのはポイントだと思います。

テレビ、書籍、釣具屋、ガイドサービス、渡船屋、ブログ、YOUTUBE、SNS…

うちのブログも御多分に漏れずですが、あらゆる媒体で釣り場情報が飛び交う今日この頃。
グーグルマップを用いればあらゆる釣り場は白日の下に晒され、隠せる場所はありません…

否!あるのです!

「ショボそうだから行く価値ないと思ってた」
「そもそも釣り場とすら思っていなかった」

私はそういう人の意識の穴をつく開拓が、昔から得意ですw
釣りにおいて、先入観や固定観念が邪魔して見過ごしている場所はたくさんあると思うのです。

開拓とは

「開拓もしてるけどダメなんだよ」

という方、そこに甘えはありませんか?

  

水溜り

こういう水溜りで釣りしたこと、ありますか?
土の中から何か魚が出てきて飛びついてくるかもしれない…そう思いませんか?

 

 

 

水路

水深2cmの溝で竿を出していますか?
もしかしたら落ち葉の下やコンクリの割れ目から魚が飛びついてくるかもしれません。そう思いませんか?

冗談で書いている訳ではありません。実際、私はこういう場所でも見つけたら竿を出すようにしています。
小学校の前の溝で釣りをしてて

「あー、こんな所で釣りしとるぅーw」

と下校中の小学生の集団に笑われることもありますw

ほとんどの場合何も釣れませんが、魚(今回はイイダコですが)というのは、時に釣り人の常識を超えてきます。これは長く釣りをしている人達なら何度か経験したことはあるのではないでしょうか?

これくらいの気持ちで臨めば、誰でもマイポイントはこんな時代でも見つけることは出来ると、私はそう思っています。

実釣

とはいえ今年の状況が全然分からないので、まずは全体状況の調査に各地を回ってみます。

う~ん
いまいちパッとしなかったり…
人が多すぎたり…

あまりいい感じはしませんね。こういう場所に混ざっても釣果は知れています。

…ということで新規開拓に変更!
倉敷某所のとてもショボそうな所に行ってみました。

釣り場についてみると、イイダコシーズン真っ盛りだというのに釣り人皆無。いいですね~、これで釣れたら最高です!

「釣れる気がしない」
この気持ちが一番の敵です。

「釣れる!」
そう信じることで、釣れる確率はグッ!と上がります。

実釣

まずはイイダコ界において最も有名であるイイヤンを投入。
3投目、リールを巻いていると重くなりました。
根掛かりかイイダコか、どちらかです。

合わせると重みは乗ったたままですが、リールは巻けます。
イイダコ確定!

まずは無難に1杯ですが、そのあとが続きません。8投に1杯というローペース。
イイダコは一投が長いので、これは致命的です。

場所移動するか…?
いやその前にイイダコ兵器を使ってみよう!

アマゾンで売上No1の釣具

楽天で売上No1の釣具

Yahooで売上No1の釣具

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (2件)

  •  
    コメントから失礼します。
    さすがですね!
    釣れるには釣れるのですが数が出ない内の1人です笑
    裏ブログでも良いので教えて欲しいです!

    • たくぼうさん、こんにちは!

      早ければ今夜にでも…しばらくお待ち下さい!

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次