これで100杯超は楽勝!イイダコの釣り方

  • URLをコピーしました!

ズシッと竿に重みが乗る感触…
プリプリとした歯応えと旨味…
今回は釣って楽しく食べて美味しいなんて、イイダコって素晴らしいですよね!

でも「いっぱい釣って帰って唐揚げに煮物に…」なんて考えていたらボウズなんてことも。

実はイイダコって釣り方1つで100対0も差が付く釣りだって知ってました?今回は実釣も踏まえて皆さんに正しいイイダコの釣り方をご説明します。

これを読めば大抵の人はバンバン釣れるようになります。これであなたもイイダコマスター?!

イイダコに関して!

この記事を読んで分かること

・イイダコの生態
・潮
・時間帯
・ポイント
・仕掛け
・タックル
・釣り方



この記事を書いた人
アバター
ほーぷれす
◆釣り歴…20年超
◆釣りのジャンル…ルアー、餌、フライ等
◆岸釣り特化
◆ブログ開始…2018年
◆住所…岡山県
◆Twitter…@hopeless_orz
目次

同じポイントでこれだけ釣果が変わる!

あなた

こんにちは!ほーぷれすさんは今年はもうイイダコ行きましたか?

僕はこの前○○(以前私が教えたポイント)に行ったんですけどサッパリでした。良かったら○○でのイイダコの釣り方を教えて下さい!

(by匿名さん)

彼は昔からブログを読んでくれている大切な常連読者様。何か役に立つアドバイスがしたい!ということでさっそく次の日同じポイントに調査に行ってみました。

~岡山県・某ポイント~

ほーぷれす

はぁはぁ……くっ!

甘くはない。イイダコごとき…と舐めていた自分が情けなくて私の頬はりんごのように真っ赤になりました。教えるなんて…自分にはそんな資格はありません。

せっかくお問い合わせ頂いたのにすいませんでした。こちらの方こそ教えて下さい…

 

 

 

 

 

イイダコ

教えて下さい。冷蔵庫に入り切らないんですけどどうしたらいいですか?

ほーぷれす

教えてくれませんか?敗北を…

あなた

ぐ、ぐぎぎ…!

<注意>
イイダコは簡単に釣れてしまうある意味で危うい釣りです。私も反省していますが調子に乗って釣りすぎてしまった場合はその後の釣行回数へ減らすなどして、シーズンを通して釣る個体数を調整しましょう。釣りの未来の為、子供達の未来の為に限りある資源を枯渇させないよう、釣り人みんなで配慮出来ると素晴らしいですね。

ということでキツイ言い方かもしれませんがイイダコはポイントと釣り方が正しければ100杯は軽く釣れる釣りです。釣れないのは何かが大きく間違っているとしか言いようがありません。

では何を間違えているのか?というとほとんどの人が釣り方を間違えています。覚えておいて下さい!ほんの少しの違いでイイダコは爆釣します。

イイダコの生態

釣り方を知る前にまずはイイダコの生態を知りましょう。これを疎かにする人は多いんですが、イイダコに限らず釣りの基本中の基本です!

シーズン初期に大きな仕掛けでは釣れませんし、どんなものを食べているかを知れば釣るイメージが湧きやすい!

外観

イイダコはマダコのように大きくはならず、足を伸ばしても10cmからせいぜい30cmほどまでしか成長しません。

シーズン初期はその頭部の小ささから「親指サイズ」なんて言われてリリース対象で、釣りのターゲットになるのは20cm近くなってから。

 

イイダコ

目の間には何だか傷のような模様があるのが特徴です。

 

イイダコ

1個体につき2つ、足の付け根に金色の輪っかのような模様があり、遠くから見たらまるで目玉のようです。

名前の由来

産卵期の雌は頭(本当は胴)の中に米粒のような小さな卵がみっちり詰まっています。だから飯蛸=イイダコと呼ばれるようになったという説が有力。

分類

イイダコはマダコ科マダコ属です。

分布

東アジアに広く生息し、塩分濃度が低い近海の砂泥底を好みます。日本では北海道の南部から南にかけて全国に分布。あまり深い場所を好まず水深15mよりも浅い場所に多い傾向があります。

食性

岡山では主に食べているのは貝類ですが甲殻類や多毛類(ゴカイ)など何でも食べます。

そんな可愛い外見と裏腹に獰猛なイイダコの天敵はマゴチ、エソなど底にいる肉食魚と人間です。

晩冬に産卵するとメスが卵を守り、孵化する頃には死んでしまうので一年しか生きられません。

時期

イイダコは秋から冬、具体的には9月~2月がシーズンです。シーズン終盤には型もよくなりメスには卵も詰まることからあえてその時期だけ釣りに行くなかなかニクイ人もいます。

厳密には8月も釣れますが型が小さく、3月は狙って釣ることが難しいほど数が少なくなります。

余談ですが8月でもデカいイイダコはいます。シーズン初期は基本的に足元にいる個体ほど小さく、でかい奴ほど先駆けてオープンエリアに散っていきます。今回のもでかい個体が半数を占めていました。

潮

タコに潮なんて…と思うかもしれませんが、意外なことにイイダコには潮が関係します。全然潮が動いていない時よりも適度にトロトロと動く方がよく釣れるんですよ。

最初の頃は潮が動いてベイトが入ってきて時合になったのか?などと思ったこともあるんですが、そうじゃないんですね。

イイダコはそもそも中層~表層を泳ぐ小魚を捕食しません。底にいるハゼぐらいはもちろん襲いますが、基本的には底にある貝類や甲殻類、ゴカイ類を捕食します。

チヌやキスみたいにルアーでも釣れるけど完全なフィッシュイーターでないターゲットは、潮が動くことによって活性が上がる傾向があるんですよ。

とはいえイイダコに速い潮は厳禁!特に大潮の日に潮が飛ぶような場所は絶対釣れませんよ。そういう日は港内や普段潮が動かない干潟に行くべきですね。

時間帯

昼

イイダコは夜行性なので夜の方がよく釣れる。こんな話もネットでは見られるのですが、キッパリと言いますが岡山県では夜はイイダコはあまり釣れません

昼に50杯釣れるところでも夜に行ったら良くて5杯といった所。それぐらい差が出るのでイイダコ=昼というのは岡山県では常識です。

つまり昼と夜とどっちが釣れるのかは住んでいる地域によるというのが正しい。これを地域性と言って餌を始めとした環境の違いが食性に変化をもたらすのです。

ポイント 

漁港

漁港

足元から水深があり、敷石やゴミなど色んなものが沈んでいるのでそれを住処とすするイイダコがいます。

足場もよくアクセスがいいことが多いのでビギナーさんにはオススメですよ。ボウズが少なくシーズン当初から終わりまで安定して釣りやすいのは漁港ですね。

砂浜

砂浜

タコというと岩の隙間などにいるイメージがありますし実際そうなんですが、イイダコは砂泥底に潜り身を隠します。良い動画があったんでどうぞ。

 

アマゾンで売上No1の釣具

楽天で売上No1の釣具

Yahooで売上No1の釣具

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (2件)

  • 毎度ありがとうございますシーズン開幕ですね。今回も既出のポイントでしょうか?気になります

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次