未開の楽園!瀬戸内市でイイダコ釣れまくり

イイダコ
  • URLをコピーしました!

まいどです。

目次

あらすじ

うちのブログの釣行は倉敷メインなのですが、岡山市方面の読者の方々も随分増えました。ありがたいことです。

ということで、今回は前々からご希望の多かった岡山市方面よりちょっと東にイイダコの調査に行ってまいりました。

開拓

まずは児島湾へ。
ここがもっとも岡山市中心部から近い釣り場になります。しかし…数ヵ所周るも反応なし。児島湾大橋を渡って玉野近くまでランガンしますが釣果無し。もっと時間をかけてみっちり調査すれば釣れるかもしれませんが、数杯でしょう。また時期を変えて再挑戦します。
ということで、少し東に移動して瀬戸内市に。

某港

ここでイイダコを狙いましたが30分で2杯。移動しながら投げてもこれでは、粘っても望み薄でしょう。決して悪い場所じゃありませんが、人が多いと取り分がやっぱり減るのです。移動!

近くのサーフ

まるでキス釣りでもするかのような綺麗な場所です。ここは案外知らない人も多く、釣り人もそれほど多くはない場所。狙いはイイダコが好む沈み根の周辺。トントンと底を叩いていると6杯ほど釣れました。ここは始まりが遅い釣り場なので、本領発揮は3週間後くらいかな~。移動!

マイナー護岸

釣り人も少なく、いたとしても五目釣りみたいなのんびりした人達。ガッツリ釣って帰るぞ~みたいな人は少ない所です。しかしここ…イイダコの生息場所としてかなり優秀なんじゃなかろうか?と目をつけていました。

狙い通り連発!
ある程度釣ったところでアタリが止まったので小移動して立ち位置を変更したら、また連発!

これがイイダコ釣りです。
横15mの人20対0で差がつくこともある釣りなのです。連発する時と釣れない時がハッキリしていまして、釣れなくなったら投げる場所を変えることで連発に持ち込めることもしばしば。

ここで数を稼ぎました。まだ釣れ続いていましたが、前回の反省もあるしほどほどでやめておきますwその後ご飯を食べ、スマホをいじり、車でウトウトしてたらガッツリ寝てしまい、起きた時には外は真っ暗。

イイダコって夜釣りしてる人はほとんど見ませんよね?夜はイイダコはあまり釣れないのです。ということで…今日はこれで終了!…しようかと思ったのですが…

某港リベンジ

不完全燃焼。もうちょっと遊びたいな、と。とはいえ先ほど書いたように、イイダコは普通にやったら夜はあまり釣れません。

しかしご存じでしょうか?夜に適した釣法を使えば、昼以上に釣ることも可能なのです!私は提案したい…イイダコのナイトゲームを!ということで明るい時間に惨敗した港へ。そしてナイトゲームメソッドを用いると…

釣れる!
釣れる!!
釣れるがな!!!

イイダコ

ということで久しぶりのナイトゲームを楽しみすぎてしまいましたが、前回釣りすぎて反省したので今回はちゃんとセーブしました。130~140杯ぐらいでしょうか。マイナー護岸と某港のナイトゲームで半分ずつです。

タックル

ロッド

ラテオの100M。これ安い割にすごくいい竿です!
イイダコはテンヤに乗ったらしっかりリフトして巻いてやらないと底にへばりつきます。その為にある程度の長さとバットからベリーにかけてのパワーが必要です。50gまで背負えますので重量のあるイイダコテンヤも楽々投げられます。

イイダコ用に使っておりますがフラットフィッシュ、ショアラバ、ショアジギ、河川シーバスにももってこいの一振りです。デザインもグッド!

このクラスの強さの竿を持っていない方にはかなりオススメです。

リール

21年新製品ですね~。値段はしっかり押さえられていますがザイオンモノコックボディのおかげで軽くて強い!のが特徴。あとはやっぱりデザインがカッコイイ。ラテオとよく似合います!ダイワのリールはカルディアより下と、カルディア以上とでくっきり差があります。

テンヤ

今日も頑張ってくれたのはコレ。私の十八番、タコやんです!ナイトゲームでは2.5号に軍配が上がりました。もうイイダコも大きいですからね~。

終わりに

ということで…
今年はこちらの方面にもだいぶイイダコが入っているようですね~!
ただ倉敷にしてもそうですが、みんなと同じ所でみんなと同じことをやってたら数を伸ばすのは難しいかもしれません。

今回の勝因は二つ。
1つ目はマイナー護岸のポテンシャル。当たり日だったのかもしれませんが、朝から昼までガッツリやってれば相当釣れたはず。

2つ目はナイトゲーム。夜釣りではイイダコはなかなか釣れないのですが、本来はイイダコは夜行性なのです。きちんとナイトゲームのメソッドでやれば、昼にろくに釣れない所でもこれだけ釣れます。

岡山市方面の読者様方
いつも倉敷市方面ばかりの記事ですいません。身近で手軽にというのが自分の釣りのスタイルなので、どうしても倉敷近辺に偏ってしまいます。苦にならない範囲でそちら方面も開拓して記事にしていこうと思いますので今後もよろしくお願いします。

常連の読者様
今回の釣行の詳細とイイダコのナイトゲームにおける考察と、攻略メソッドはブログの方に載せておきます。   _

最後までお読み頂きありがとうございました。またどうぞ。

アマゾンで売上No1の釣具

楽天で売上No1の釣具

Yahooで売上No1の釣具

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (4件)

  • 今回も爆釣されてますね!

    すごいです〜(°∀° )/

    いつもイイダコは
    倉敷方面に足を運んでいたので
    まさかその場所だったとは意外でした‼️
    (購入させて頂きました……(^^ ))

    今回の記事は、家から近いので週末にでも行ってみようと思います!

    また次の記事も楽しみにしています!

    • しろみさん、まいどです!

      是非行ってみて下さい!
      あの周辺はよく釣れますよ~!
      その割にはネットに情報も少ないので、ご自宅が近いなら開拓の価値はあります!

      • 返信ありがとうございます!

        ちなみになのですがルアー(タコやんとか…)おすすめカラーってありますか?

        • 白とピンクは鉄板ですよ!
          イイダコは目も捕食に使っていますし、砂泥に多いから目立つ色がいいですね。
          夜光やケイムラ、フラッシングが強いものもオススメです!

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次