チニングロッドは無くてもOK!代用するならこんな竿

  • URLをコピーしました!
目次

チニングロッドは持ってなくても大丈夫!

あなた

チニングやってみたいなぁ~…でもチニングロッドを買うにもお金が…

ほーぷれす

いや、全然お持ちのロッドで代用出来ますよ?

ここ数年はチニングブーム。
せっかく身近なフィールドにチヌやキビレがいるんだからチニングをやってみたい!
そんな人も多いはず。

でもそこで問題なのが各家庭の経済的事情。
電気代、ガソリン、食品、そして釣具…あらゆるものが値上がりしています。
それなのに給料は上がらない。

外国人には金をばら撒くくせに、国民には税金、税金、税金払え!
酷い話ですよね。

でも大丈夫。
今回の記事ではチニングロッドの代用になるロッドのご説明させて頂きます。
出来れば1本のロッドで色んな魚が釣れる方がいいですよね。

その為にはまずチニングロッドとはそもそもどういう物か?ということを知らないといけません。
ということでザックリとご説明させて頂きます。

チニングロッドに求められるスペック

長さ

長さ適応
6f~9f可能
6f後半~8f前半適切
7f~8f最適

世に出ているチニングロッドのほとんどが7f半ばです。
これはチニングにはある程度の飛距離が必要なことと、ボトム感知能力やリグの操作性の兼ね合いのバランスです。

基本的には小さな水路や湾奥なら短いロッド、河川や干潟など大場所なら長いロッドが代用に適しています。

ただチヌは真冬を除けばすぐ足元の浅場にもいますからもっと短いロッドでも代用は出来ますし、アワセが遅れるなどやりにくいこともありますがもっと長いロッドでも代用出来ます。

5.6fや9.6fなどになると流石に使いにくさが全面に出てきますので、出来ればその範囲内のロッドがいいですね。

硬さ

ロッドの型番によく使われているL、ML、Mなどの硬さ表記。
本当はあれはパワーであり、パワーと硬さは別物なんですがここでは忘れて下さい。
市場に出回るほとんどのロッドにおいて、硬さと思ってそう間違いではありません。

硬さ適応
UL適していない
トップウォーター向き
ML万能
ボトムゲーム向き
MH適していない

面倒なのはメバリングロッドのMLとシーバスロッドのMLでは硬さが全然違うんです。
ただバスロッド、シーバスロッド、エギングロッドなど他の釣りでは大体上記の表で考えておけば大丈夫。

メバリングロッドに関しては、この後の代用ロッドのご紹介でまたご説明します。

ベイトorスピニング

どちらでも大丈夫です。
チニング=ベイトタックルというスタイルが多くなってきていますが、スピニングタックルでも全然釣れますよ。

代用①シーバスロッド

シーバス
引用:ダイワ

・プラッキングに最適
・大場所で強い

ソルトの釣りをやっているならシーバスロッドを持っている人も多いのではないでしょうか。
9fまでならチニングロッドとしても使えますよ。

特に適しているのがミノーやバイブレーションを使ったプラッキングの釣り。
チニングロッドには無い独特の粘りでバイトを絡め取ります。

ベイトタックルはどうしても投げるルアーを選びます。
テキサスリグ等に比べて基本的に空気抵抗が大きいプラグの釣りではスピニングの方がキャストに有利!

更にチニングロッドは一般的にボトムゲームに特化しているので先調子気味です。
レギュラーテーパーのシーバス用のロッドならプラッキング時のバイトを絡め取るしなやかさ、粘りとパワーで安心してファイト出来ます。

普段はシーバス釣りがメインの知り合いはこれでチニングロッドの代用をしていますが、ちゃんと釣ってますよ。

チニングロッドでは絶対に出せない距離までバイブレーションを遠投するのは圧巻ですね。
大河川など大場所では本当に強いです。

その反面、ボトムゲームでは感知能力が低めな為に適性は低め。
その為出来れば軽くてシャキッとしたシーバスロッドがオススメです。

代用②エギングロッド

・軽い
・高感度
・操作性も良い

秋イカに使用出来るモデルならチニングロッドとして最適です。
特にオススメはML~M。

今回チニングロッドの代用としてご案内する中では一番マッチしてますね。

エギング用のロッドは万能ロッド。
軽量で感度が良いし、エギをしゃくりやすくする為に先調子気味に作られています。
この特性がチニングにも最適な訳ですね。

これは私が使っているエギング用のロッドですが、値段に対して性能が抜群に良い名竿です。
チニングにも試しましたが適性は◎!

ティップが程よくしなやかなおかげで、使用頻度の高い10gフリーリグなどのキャスト時には素直に曲がってくれてぶっ飛び!

もちろん飛ばすだけじゃなくて、エギングロッドですから感度も上々!
遠くのバイトも感じて、チヌやキビレの硬い口にもガッチリとフッキング出来ます。

エギングもやるよ!という方にははっきりとオススメです。

興味がある人はこちらの記事もどうぞ。

代用③メバリングロッド

月下美人MX
引用:ダイワ

・メバリングロッドはシリーズ中の強いモデルを!
・小型トップは使いやすい!

メバリングロッドってチニングって出来るの?!
出来るんです!

あまりにもターゲットにしている魚の大きさや引きの強さが違う為、チニングロッドの代用としては使えないと思っている人も多いのですがそんなことはありません。

といってもULの物でなく、フロートリグやキャロライナリグを投げる為の強いモデルが適していますね。
昔はなかなか選択肢が無かったんですが今は色々発売されています。

ここで一つ、ダイワの月下美人シリーズを元にどのモデルがチニングロッドの代用に適しているか見てみましょう。

品名適合ルアー重量(g)適合ライン
(号)
チニング適性
68L-S-N~8~0.4
74UL-S-N~5~0.3
78ML-T-N~10~0.5
83MH-T-N~20~0.8

まず上から2段目の74UL-S-Nを見てみましょうか。
投げられるルアーは5gまでで、使えるらPEラインは0.3号までです。

通常のチニングロッドでは上限は20g前後、使用するPEラインは1号程度までが上限の物が多いですね。
そこから考えると、このロッドではチニングロッドの代用は難しいです。
無理をして重いリグを投げたらロッドが折れるかラインが切れますので。

逆に83MH-T-Nはチニングロッド適性も◎!

メバルを釣ったらチヌも混ざるという人なら1本強いモデルを持っておくと良いですね!

ただし8.3fというロングロッドにも関わらず自重は僅か82g。
同じ長さのエギングロッドよりも10gほど軽いということは、ブランクが薄めに作られているということ。
ですからドラグを締めてフルパワーフッキングや、45cm以上のチヌの抜きあげなど無理は禁物です。

メバリング用をチニングロッドの代用にするなら、カタログ表記上の適合ルアー重量やライン強度の限界は守って下さい。

代用④バスロッド

バス釣りが一番好きだという人ならバスロッドの流用もオススメ。
というかバス用でチニングロッドの代用をしてる人、いっぱい居ますよ。

元々チニングは長い間?日の目を見なかった釣りです。
今みたいにチニングロッドがたくさん存在しない頃はみんなバス用でやってたんですよ。
チニングの神様であるもりぞーさんも昔はバスロッドでした。

落とし込みのチニング(ヘチニング)やボートチニングではむしろチニグロッドよりも使いやすいかもしれません。

1つのロッドで普段はバス釣り、たまにはチニング。
そういうのもいいじゃないですか~。

でもバス用のロッドで代用するなら、バス釣りに最高の性能を発揮しつつチニングでも活躍出来る…ぐらいの割合で選ぶのがいいですね。

ということで私がオススメなのはこちら。

ブラックレーベルシリーズの主旨は余計な装飾を排除することによってシンプル、高機能、値段もそこそこというもの。
徹底した性能至上主義のバス釣り界においてもブラックレーベルの評価は高く、ミドル機種の定番となっています。

その中でもSG681ML/MHFSの役割はパワースピン
ベイトフィネスが衰退する代わりに対等した釣り方で、今やバス釣りにおいては欠かせないですよね。

スモラバやネコリグなどフィネスなリグをキャストし操作するティップ、大物を引きずり出すバットパワー、軽量~中量級プラグに対応した汎用性の高さ。
もちろんチニングにもかなりマッチしています。

代用できるロッドがないなら…

ブチヌキ
引用:プロックス

はい、出ました!
みんな大好きプロックス。

低価格な道具で釣りを身近にというのが信条のメーカーでお世話になった人も多いはず。

チニングロッドの代用になるものがない、でも高くて買えないという方に朗報なのがこのロッド。
ミドルゲーム用と書いてますが完全にチニングロッドですよ、これはw

ちなみにあなたは気付きましたか?
上の写真の3機種の一番上と一番下、型番に対して写真が逆になっていますよw
なかなかお茶目なメーカーですよね、プロックス。

ちなみにこのシリーズの型番の読み方ですが…

BNMG752TT

■ブチヌキミドルゲーム
■S:スピニング、B:ベイト
■7フィート5インチ2ピース
■ST:ソリッドティップ、TT:チューブラー

3機種ありますが7f半ばのチューブラーのスピニングとベイトが1本ずつ、更にスピニングに至ってはハードソリッドティップまで。
チニングの売れ筋を完全に理解していますね。

これが7,000円台~8,000円台で買えちゃうんですからチニングロッドの価格破壊ですね。

ベイトモデル

引用:プロックス

今やチニングロッドの王道であるベイトモデル。
この価格でベイトチニングが出来るのはありがたいですね。
やっぱりボトムゲームはベイトがやりやすいですよ。

グリップも写真のようにACSリールシートを使って操作性を上げています。
こだわっていますね。

スピニングモデル

ブチヌキ
引用:プロックス

ベイトは難しそう…という人はスピニングで。

スピニングはチューブラーに加え、ソリッドティップのモデルがラインナップにあります。
チューブラーモデルが7:3調子なのに対して、ソリッドモデルは8:2調子。

より繊細な攻めと掛けるベリーの両立が出来るのがハードソリッドの特徴で、チニングにおいて極めて有効。
その為ダイワのシルバーウルフMXなどは全機種ソリッドティップですからね。

プロックス、いい仕事します!

まとめ

・チニングは代用ロッドで出来る
・エギングロッドが一番適している
・ベイトでもスピニングでも良い

チニングロッドに関しては以下の記事でまとめています。良かったら読んでね!

アマゾンで売上No1の釣具

楽天で売上No1の釣具

Yahooで売上No1の釣具

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次