これは釣れる!セリアのグロースピナー

  • URLをコピーしました!
あなた

どうやって使うの?
ほんとに釣れるの?
釣具メーカーよりお得なの?

セリアの釣具コーナーに置いている「グロースピナー」という釣具。

これは一般的にジグスピナーと言われるものです。

馴染みがない人も多いと思いますが、これがよく釣れるんですよ~。

ということで今回はセリアのグロースピナーを徹底レビュー!

この記事を読んで、あなたの釣りの引き出しを増やしましょう♪

この記事を書いた人
アバター
ほーぷれす
・元釣具屋店員
・釣り歴…20年超
・釣りのジャンル…ルアー、餌、フライ等
・2022/10「ダイソー釣具」検索2位獲得
 (公式を除く実質日本1位)
・住所…岡山県
・Twitter…@hopeless_orz
目次

口コミ・評判

セリアのグロースピナーでカサゴを釣っている人がいました!

SNSには出てなくてもこれで釣っている人は他にもたくさんいるでしょうね。

パッケージ

セリア グロースピナー
  • 価格…100円(税別)
  • ブレード…鉄
  • ワイヤー・リング…ステンレス鋼
  • ブレードの波動効果で広範囲にアピール!
  • テンヤに付けてご使用ください

各パーツ

セリア グロースピナー

セリアのグロースピナーの全体。

左上から順に

  • ブレード
  • スイベル
  • ワイヤー
  • ラインを結ぶアイ
  • ルアーをセットするアイ
セリア グロースピナー

ブレードのアップ写真。

白い部分は蓄光塗料が塗られていて、光を当てると暗闇で光ってアピールします。

シルバーの部分はホログラムが貼られており、角度が変わるとキラキラと光ります。

ちなみに裏面は無処理でした。

セリア グロースピナー

ジグスピナーのラインを結ぶ部分は通常、ワイヤーが折れ曲がっているだけの物が多いです。

しかしセリアのグロースピナーは輪っかになっているのでスナップを使うことも可能!

セリア グロースピナー

ここにジグヘッド等を取り付けて使います。

開閉できるので釣り場でリグの交換が簡単にできるのがいいですね!

使い道

このグロースピナーことジグスピナーですが、パッケージにはタチウオテンヤに付けて使うようにと書かれています。

もちろんそれもアリなんですが、多くの人はジグヘッドを付けて使うでしょうね。

しかし実は他にも色んな使い方ができる釣具なので参考にしてください。

セリア グロースピナー

<バス>

メタルバイブと組み合わせると100%金属の塊になるので飛距離は抜群!

通常ジグスピナーは3~5g程度のジグヘッド+ワームと組み合わせてリアクション+食わせのリグとして使うんですが、メタルバイブをセットするとリアクションに特化した攻めのルアーとなります。

ジグヘッドよりフッキング率、アピール力ともに上!

セリア グロースピナー

<シーバス・ヒラメ>

シャッドテールワームと専用ジグヘッドの組合せにもグッド!

セリアのグロースピナーは水受けがよくて引き抵抗も強めなので、アピール力を高めつつスローに巻くことができるようになります。

特にヒラメにはブレードの反射と水流の拡販が抜群に効くんですよ!

セリア グロースピナー

<ロックフィッシュ>

フリーリグ用シンカーとオフセットフックを組み合わせることによって、複雑なシモリ周りでも根掛かりさせずに攻めることが可能になります。

このリグのいい所はシンカー・フック・ワームを手軽に組み替えることができること。

もちろんブレードのアピールはロックフィッシュにも抜群に効きますよ。

実釣

チヌ

グロースピナーにフリーリグシンカー、オフセットフック、シャッドテールワームの組み合わせによる釣果です。

狙いは沖一文字とその周辺のシモリ。チヌや根魚が豊富なポイントで現在の水深はおおよそ6mほど。

飛んでいく時にブレードが空気抵抗を受けるのを見越してシンカーは重めの1/2ozをセット。7.7フィートのスピニングタックルでキャストしましたが50m近く飛んでいるでしょう。

着水したら底をとってから巻き始めるのですが、コツコツと底に当てながら少し上を巻いてください。

チヌや根魚なんて底ズル引きの方が釣れそうなイメージがありますが、グロースピナー(ジグスピナー)では厳禁。

ブレードの回転が止まる=邪魔な異物と化して食いが悪くなりますし、岩の間に挟まって根掛かるなどいいことはありません。

以下は私の「ボトムの魚なんでも釣れるセット」ですのでご参考までに。グロースピナーとの相性もバッチリですよ♪

まとめ

  • ブレードの引き抵抗は強め
  • ラインアイがスナップに対応

以上、他に特徴がありません(笑)

逆を言えばごく普通の性能のジグスピナーがこの価格というのは価格破壊ですよ。

しかしそれはセリアが安いというよりも、そもそも釣具メーカー製が1つ400円とか異常に高いんですよ。

ジグスピナーはよく釣れるアイテムなんですが、ある意味ニッチな商品なので価格競争があまり起きないんでしょうね。

だからここまで読んでもらって本当に申し訳ないのですが、私はこれで自作しています(笑)

グロースピナーをセリアで1つお手本に買って、それとほぼ同じ形状になるようにペンチで曲げるだけ。

ペンチがあればワイヤー部は簡単に作れるし、ブレードやスイベルも今や百均で売ってますしね。

最後までお読み頂きありがとうございました。

セリアの釣具一覧はこちらの記事をどうぞ。

アマゾンで売上No1の釣具

楽天で売上No1の釣具

Yahooで売上No1の釣具

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次