ジカタを開拓!こんな所で良型メバル?!

メバル
  • URLをコピーしました!

まいどです。
 

目次

あらすじ

それはメバルのベストシーズンが始まる1ヶ月ほど前のこと。読者様からメールを頂きました。

栄○○○○ブさん
「下津井に行ってますがどこも人だらけでウンザリです。釣れても1匹2匹だし。玉島方面は人もいないけどメバルも見当たりません。どっか人がいなくて釣れるポイントないですかね?」

とのこと。なんてストレートな…w
う~ん…酷なことを言うようですが、下津井は…
「雨が降ってる」
「強風で釣りにならない」
「平日の深夜2時」

とか、何かしら悪い状況の日を選ばないと良い場所に入るにのは諦めた方がいいですwとはいえ玉島方面は、メバルも釣れるには釣れるんですが数的には薄い。現実的にはチーバスメインになるかと思います。
じゃあどうすればいいの?というと、ぶっちゃけ「沖に渡る」が一番ですよね。魚影は濃いし、先行者がいる確率も減りますから。とはいえ渡船はデメリットもあります。
「仕事が早く終わったからちょっくら行ってくるかぁ~」
「飽きたから帰ろ」
「寒いからちょっとコンビニにおでん食いに行くか」
「とにかく貧乏なんです」

など私のようなお気軽お手軽スタイルだったり、経済的に厳しい方達には不向きです。出来れば手軽にジカタで釣りたいですよね。気持ちはすごく分かります!

 
でもジカタで、人が少なくて、それなりに釣れる場所…となると条件キツイです。贅沢は言わないけど大学は○○レベルで、身長は178cm以上で、顔は中の上で…みたいなw
だからお断りさせて頂くつもりだったのですが…なんと5名もの方から同じ内容の問合せがw皆さん、苦労してるんですね…w
これはブロガーとして、いつも読んで下さっている読者様の為に一肌脱がねばなるまい…
「分かりました!期待せずに待ってて下さいね!」
そうお返事して久しぶりにジカタ開拓、いっちょやってみますか!
~~~あらすじ終了~~~

とはいえメバルがいるけど人は少ないエリアか…そんな場所…いや、待てよ?
車を走らせ向かった先は何と、まさかの○○エリアw
場所に関しては後ほど…とりあえず高梁川よりも少し西側で、岡山市からも下道で行ける距離です。
ここは遠浅であまり魚が差して来ない海域…というイメージが一般的です。しかし10年ほど前の、ある出来事を思い出したのです。

  
とある漁港。
その日の私はカサゴを狙って足元をネチネチ攻めていました。すると隣のウキ釣りのオッチャンが魚を釣り上げました。それは10cmも無いようなサイズでしたが、紛れも無くメバルでした。
(へぇ…ここにもメバルいるんだな…ま、釣れてもこのサイズだろうな)
するとまたおっちゃんにアタリが。竿がそれなりにしなっております。すると今度は20cm!
「○○でこのサイズは、もう一生出んなぁ~w」
とおっちゃん達は笑っていました。
(いや…いやいや、待て待て…)
私だけはマジでした。
何故なら一度でもこのサイズが入ってくるということは、入って来る条件が必ず揃っているからなのです。
ここには可能性がある!いつか開拓してやろう…そう思ったまんま、約10年が経ちました。ついてみると、どこもかしこもほぼ貸切状態。さすが○○。ここは結界でも貼られているのでしょうか?w

 
でも甘くありません…初日、二日目はボウズ!
可能性が低いと思われるエリア。
仕事の疲れが残る平日の夜。
睡眠時間を削った釣行。
肉体的にも金銭的にも負担が蓄積されていきます。
しかしそれでも自分は通うことをやめませんでした。
何故なら、読者様達の声が耳に焼付いて離れないのです。
(まったく…)
メバルを、メバルを、と。
(あんな約束を、するもんじゃないな…)
読者様の喜ぶ顔を想像すると、アクセルを踏まずにはいられなかったのです。
あの時の私には「釣りに行かない」という選択肢はありませんでした。
さぁ、待ってろよ良型メバル!
ということで3日目の夜。
初日、二日目でなんとなく雰囲気は分かってきました。
どこなら釣れるんだ?
いや、そもそも釣れるのか?
前例がないだけに、ここから先は誰も教えてくれません。
私が自分自身で何とかするしかないのです。
しかし”初めて”なのは、初めてじゃありません。
何度もボウズを繰り返しながら挑んできた過去が、こんな時の自分を支えるのです。
そしてついに見つけた場所でフロートリグを投げていると…

 

 

 


202104131.jpg
17~18cmが!

 

 


202104132.jpg
なんぼでも!

 

 

 


202104133.jpg
釣れるがな!

 

 

 

 
202104134.jpg
止まりません!

 

 

 

 
202104135.jpg
そして細いけど20cm来ました!
○○で20cmアップなら開拓成功じゃないでしょうか?
頑張った甲斐がありました…もう十分!

 

 


…と満足しないのが釣り人の欲深さでして、移動するとまたポロポロ釣れて…
………クッ
よし来たッ!
ビシッ!とアワセを入れると
ズンッ!
明らかに重みが違います!
さすがにこれはセイゴだろうな…と思っていたのですが
左右に走らない…暴れ方も少ない…この引きの感じは…!

 

 

 


202104136.jpg
これは良型!写真だとよく分からないかもしれませんが、持って帰って計ると24cmありました。
まさか○○で…w
ということで…
困っている読者様にどこか紹介出来れば…という気持ちで挑んだ開拓でしたが、終わってみれば学ばせてもらったのは私の方でした。
バラシも入れれば15匹。ジカタなら上等ではないでしょうか。
ちなみに当ブログも倉敷の方だけでなく、岡山市方面の方々にも読んで頂けるようになりました。
岡山方面の読者様からも要望を頂いていますが、もっと問い合わせ(需要)があれば開拓頑張ってみるかも…です。
ということでお問い合わせ頂いた読者様達、遅くなってすみませんでした。
ポイントはここでは公開出来ませんので、裏ブログの方でどうぞ。
他にも必要な方がおられましたらお早目に。そのうち消す予定です。
裏・倉敷らへんで何か釣るブログ

今回活躍したアイテム

フロートリグ。
流れがあればメバルは浮きたがりますのでフローティングで。
風が出てきたらシンキングにしないと釣りになりません。
これに組み合わせるのは…

なんと、プラグですw
フロートリグ=ジグヘッドと組み合わせる?
そんな定説、ぶっ壊しましょう!
というのもプラグの方が釣れることなんて全く珍しくありませんので。
厳密に言うとプラグ本体じゃなくてフックに食ってきます。
メバルは流れてくるプランクトンを食っています。
プラグについてる前後のトリプルフックはプランクトンとマッチ・ザ・ベイト。
「えぇ~?ウソだ~」って思った方もおられるでしょう?
でも魚がフック自体を餌だと思って食ってくることはごく普通で、珍しいことでも何でもありません。
つまり連結ボディでほっときゃフックが動いてくれるシラスJは、この釣り方に最高なのですw

フロート投げられるタックルもってないよ!
と言う方もいますよね?問題ありません!それならこいつが一番です。

7gまで振り抜けるならSPM75もオススメです。
メバルにはデカいよ!って?
小さいメバルも全然余裕で食ってきます。
ということでメバリングシーズン最盛期到来です。
まだ長いこと遊べますので、皆さんも是非どうぞ!

 
最後までお読み頂きありがとうございました。
またどうぞ。

アマゾンで売上No1の釣具

楽天で売上No1の釣具

Yahooで売上No1の釣具

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (12件)

  • SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    裏ブログ早速見させていただきました\(°∀° )/
    あの場所、数年前に何回か行ったことありますが釣り人1しか見たことありませんw
    ちょっくらシラスジョイント投げてきます♪
    あと、夜に釣りに行ける時は深夜1時からとかなんですけどその時間帯はやっぱ厳しいんですか?∥д・)ソォーッ…

  • SECRET: 0
    PASS: 32da2d49c91bdc895464fd072d80742c
    読者からの要望があり、結果を出してブログで報告、そして収益w
    今、満たされてるでしょw悦でしょw
    あっ、爪伸びてますね、最近チョメチョメしてないでしょw

  • SECRET: 1
    PASS: 090fcb0a388cc6e9f8fef29bde0f5d46
    ご無沙汰しております!浅口地域ですかね(笑) にしても、すっげーつってますね!私は地元玉島で釣れても5匹程度とダメダメです!さすがホープさん!ちなみにクレイジーフラッパーが倉敷レジャックスにありました!ご丁寧にちにんぐコーナーに陳列されてました!
    久しぶり見つけてかっちゃいました(笑)あの店はたまに役立ちます!

  • SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    うずらさん、まいどです!
    とにかく人が少ないですよね。好きな場所で好きなことを試せるから気持ち良いです。
    夜なら時間帯は関係ないです。潮次第かと思います。
    しらすJで釣りまくって下さい!

  • SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    さかな釣り行こうかな。さん、まいどです!
    少数の方達しか裏ブログは見ませんから、収益はほぼないですよw
    ガソリン代と消耗品の元が取れれば良しとしています。
    釣り場も荒れない、私も読者様もみんなハッピーを目指していますw
    爪切らないといけないのですが、よく気付きましたね!観察眼が鋭い釣り人は魚の居場所を探す事に長けており、それはある意味釣りにおいて何よりも重要です。
    僭越ながら名付け親にならせて頂きます。
    今日から「俯瞰の道」…鷹眼の王を目指して下さい!

  • SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    か○○さん、まいどです!(非公開コメントの為伏せ字)
    そちらこそ、そのエリアでよく釣ってますね!
    周りはそんなに釣れてないでしょう?
    下津井のメジャー港なんて人が多すぎて、一等地に入れないと皆ボウズか一匹とかですよ。
    昨日その店行ってみました。素晴らしいことです!
    なかなか力入ってきたんですが、もうひと頑張り欲しいですね!

  • SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    俯瞰…ふかん。客観的に、あるいは広く全体を見渡すこと。火の道や紫電の道のように何かに突出した道ではないが、全ての分野に応用可能。瞳術スキルの釣り人。
    鷹眼…ようがん。造語で、遥か上空から一望を収める猛禽。

  • SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    ヒラメ、マゴチも狙えそうな気がするので今度チャレンジしてみます( ゚д゚)♪

  • SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    うずらさん、まいどです!
    狙えると思いますよ。
    是非やってみてください!

  • SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    ちなみにフカセの練習もやりたいと思ってるんですけど、この場所水深かなり浅そうなんでやっぱ厳しいですか?

  • SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    うずらさん、まいどです!
    フカセならもうちょっと水深がある場所がやりやすいと思います。
    フカセはムッチャ面白いですよ!
    フカセほどたった1つの釣り方をとことん追求した奥の深い釣りは他にないと思います。
    金と手間がかかることだけが難点ですが…
    頑張って下さい!

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次