チニングおすすめ道具~後編~

  • URLをコピーしました!

まいどです。

前回タックルやシンカー、ワームなど基本的な物をご紹介したので、今回は小道具編です。

目次

バッグ

アマゾンで売上No1の釣具

楽天で売上No1の釣具

Yahooで売上No1の釣具

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (2件)

  • 久しぶりにコメントします

    ほーぷれす尊師にそそのかされて、県東の某湾に炎天下のトップチニング行ってきましたよ
    今までタダの1バイトしか無く、トップチニング捏造説が濃厚でしたが、今回はトップでツ抜け達成出来ました!

    勝因は個体数が多い場所でやれたこと、よって複数個体にチェイスさせ競い食いできたこと、警戒を解く姿勢でアプローチできたことでした。
    何匹もチェイスしてきて足元で水面割るのには雄叫びあげましたね笑
    イメージですけど、チヌが定位する場所が流れに着く川バスやシーバスと違って、コイに近い(オーバーハングの淀んだシャローで昼寝)ような気がしました。トップで爆ったのは全てコイツらをポッパーで叩き起こす釣法です。ちなみに、ワームでは1匹のみ…奥が深いですね

    • ななじんさん、お久しぶりです!

      なんとツ抜けしましたか!おめでとうございます!さすがです!
      個体数に関する部分は、自分もまだ何とも言えません。
      というのも群れにスイッチが入っていたら競い食いしますが、群れにスイッチが入ってないと300匹いてもガン無視されますからねw
      ちなみに自分は割と流れがあって、その中で定位できる地形で連発することが多いです。
      チニングって、本当に人によって全然やり方も得意とするポイントも違うのが面白いです。

      おっしゃる通りなのですが、トップでよく釣れる時はボトムでワーム使っても反応しないことが多いです。
      また釣れたら教えてくださいね!

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次