ゲームベストのオススメはDF-6109!洗い方も解説するぞ!

  • URLをコピーしました!
ほーぷれす

まいどです!
ほーぷれす(@hopeless_orz)です。

釣りを楽しく安全なものしてくれるゲームベスト。
でも高い物から安い物まで色々ありますよね。

そこで今回は誰が買っても満足できるDF-6109をご紹介します。
使った後の洗い方も書くので、最後まで読んでね!

目次

ゲームベスト、ライフジャケット、フィッシングベストの違い

ゲームベストとは

最初にまずベストの種類を整理しましょう。
これがゲームベストでして、別名フローティングベストとも言います。

このゲームベストをライフジャケットと呼んでいる人もいますが、別物です。
ゲームベストは救命胴衣の定義には当てはまりません。※後述
ゲームベストに求められる機能は次の2つです。

安全性

このベストは中に浮力材が入って、いざ落水した時は私達の命を守ってくれます。

道具の収納

ルアーボックスを入れるポケット、スマホなどを入れるポーチ、ランディングネットを掛けるD管など色々な装備がついています。

これによってショルダーバッグやヒップバッグを身につけなくて良くなります。

ウェーディングの時などは必須ですね!

ライフジャケットとは

ライフジャケットとは国土交通省の決めた条件を満たして合格した救命胴衣のことをいいます。

船に乗る時には必須です。
釣りには上記のような腰に巻く物や肩にかけるものが使いやすいですね。

ライフジャケット
引用:国土交通省

皆さんはご存じでしたか?
ライフジャケットをきちんとつけることにより、もしも落水しても生き残れる可能性は2倍になるんですよ!

平成30年2月から全ての小型船舶に乗る人に対してライフジャケットの義務が法律で決められました。

フィッシングベストとは

攻撃の為に防御を捨てた、釣り人のベストの真の姿ですw

浮力材は入っておらず、必要な小物類を収納することを一番に考えられたものです。
フカセなど小物を多く身につけたい釣りや、渓流など道中が険しくバッグ類だと邪魔になるような釣りに特に向いています。

悩んだらDF-6109で決まり

ゲームベストというものは色々買って試す類のものではありません。
値段もそこそこします、お試しで買えるのは金持ちだけです。
一度買ったら何年も買い替えるものじゃありませんから失敗はしたくないですよね。


ということでこれを買っておけば間違いないと言い切れるDF-6109をオススメします。
ではインプレをどうぞ!

 全体図

DF-6109

これが前から見た全体図です。
黒に蛍光グリーンが映えますね~!

大きな前面ポケットにはペンチホルダー、D管、ループなど色々な機能がついています。
その上には小物入れやスマホ・カメラを入れるポーチなんかもついています!

腰当でフィット感抜群

DF-6109

ゲームベストって一度身に付けたら釣りの終了まで脱がないことが多いんです。
ということは長時間身に着けてもストレスを感じないことは大事な性能と言えるでしょう。

DF-6109はこのようにメッシュの腰当がついていますので非常にフィットし、かつ蒸れません。

 

収納力抜群!

DF-6109

ご覧ください。
緑色のチャックの後ろに黒いチャックがついていますよね。
要はチャックが2段階になっているのです。

ルアーボックスをもうひつ持っていきたい…
でも入らない…

そんな時に後ろの黒いチャックを解放することでポケットが広がるのです。
良いアイデアですね!

 

ポケット底部に工夫あり

DF-6109

全面の大きなポケットの底部です。
このようにメッシュになっています。

雨や波しぶきなどがポケットの中に溜まらず下に落ちてくれるのはありがたいですね!
もちろん洗った後の乾燥にも二重丸!

プライヤーホルダー

DF-6109

ダイワはオールインワンパッケージ!
後から何かを買い足さなくても全部揃っています。


 

通気性良し!

DF-6109

ゲームベストにおいて常に問題である通気性。
蒸れると苦痛なんですよね。

でもDF-6109はご覧のように、セパレートになっていますし、背中の中央部が凹んでいてここから空気が循環する仕組みになっています。
更に両脇の背中に当たる部分もメッシュになっているという徹底ぶり。

蒸れずに快適です。

 ペットボトルホルダーが付属

DF-6109

今度は背中側です。
D管はもちろんですが、ペットボトルホルダーやループまで付いてる~
ありがたいですね!

 

背中も収納力がスゴイ!

DF-6109

これ、上部にはもちろんチャックがついてるんですが底にもチャックがついているんです。
最初は「へ?!底に何でチャックが…?」と分からなかったんですが、中から袋が。
この袋は上部のチャックを開けて入れた荷物が入るようになっています。

要は小物だけじゃなくて、服も収納できるんですよ。
釣りをしていたら途中で暑くなった…とか寒くなった…という時ありません?

そんな時、服をここに収納できるようになっているんです。
底のチャックを開けることによって収納スペースが広がるんですね。

ちなみにブラブラしてる訳じゃありません。
この袋の下部にはベルトがついていて、パチンと背中に留めて固定出来ます。

リュックサック状態です。

他にも色々付いている

  • ヘッドライトを胸に取り付けられる
  • 落水時に居場所を伝えるホイッスル
  • 巾着ポーチ
  • 薄型収納スペース

など、とにかく色々ついています。
でもゴチャゴチャしないように綺麗に使いやすい配置。
デザインの勝利ですね~!

まとめ

・収納力抜群
・装備は全部付いている
・通気性がよくて快適

と、完全無欠なゲームベストに仕上がっています。
おすすめです!

ゲームベストの洗い方

堤防や磯など、普通に着る分には普段は何もしなくていいです。
夏場など汗の臭いがするようになったらシャワーを全体にかけて干すだけ。
簡単でしょう?

問題はウェーディング勢の方達です。
波でどうしても海水に濡れますよね。

ほっておくと磯臭い臭いがしたり、チャックが錆びて開閉出来なくなっちゃったりと良い事がありません。

ウェーディングをする人は以下の手順で定期的に洗って下さい。

  1. 浮力材を取り外す
  2. 大きなタライ等に入れる
  3. 水を入れて、洗濯用の洗剤を入れる
  4. 手で押して洗う
  5. 干して乾かす

以上です!

アマゾンで売上No1の釣具

楽天で売上No1の釣具

Yahooで売上No1の釣具

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次