倉敷川の春バスポイントまとめ

バス
  • URLをコピーしました!

4/11 YouTube更新しました!

ほーぷれす

まいどです!
ほーぷれす(@hopeless_orz)です。

バス釣りにおいて中四国で最もメジャーな川、岡山県倉敷市の倉敷川。
今回はそんな倉敷川の春バスが釣れるポイントをご説明します!

目次

春のバスはどこにいる?

春バスの状態の推移

春と言っても産卵前(プリスポーン)と産卵後(アフタースポーン)と回復傾向のバスでは居場所が全く異なります。
倉敷川の場合ですが

  1. 3月前半まではバスは越冬中。
  2. 4月は産卵まっただ中(ミッドスポーン)
  3. 5月に入るとアフターが増え
  4. 6月に入ると全てのバスがアフター&回復個体も出てくる

…といった流れです。

それぞれの状態に応じた春バスの居場所について。
これは全国共通ですが深場で越冬したバスはそれに隣接するシャローで産卵します。
これは川でも変わりません。

プリスポーンの春バスの居場所

\残り時間わずか!/

バス

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次