インプレ記事!セリアのミノーを使ってみたが…

  • URLをコピーしました!
あなた

ミノーって高いよなぁ~

ミノーと言ってもピンキリですが、よく釣具屋に売っている物は1個1,500円~2,000円もします。

そんなものにトレブルフックが2つも付いているのにストラクチャー際に投げるのって、ある意味金銭感覚が麻痺しているような…。

しかし今は良い時代ですよ…なんとセリアで100円で買えてしまうのだから!

ということで今回はセリアのミノーのインプレ記事を書いたので参考にしてやって下さい。

結論から言うと釣具メーカー製には及ばないものの使い所によってはアリという感じでしたね。

この記事を読んで分かること

・セリアのミノーの概要
・特徴
・使ってみた感想
・他のオススメミノー

この記事を書いた人
アバター
ほーぷれす
・釣り歴…20年超
・釣りのジャンル…ルアー、餌、フライ等
・岸釣り特化
・住所…岡山県
・Twitter…@hopeless_orz
目次

概要

仕様

セリア ミノー

・価格…100円(税別)
・タイプ…フローティング、シンキング
・カラー…赤金、レッドヘッド、コットンキャンディ
・サイズ…9cm
・本体…ABS樹脂
・フック…銅・ニッケルメッキ
・金具、錘…鋼
・塗装…ポリエチレン

価格は100円(税別)と嬉しい限り。

カラー

 

セリア ミノー

<カラー>
上から
・アカキン
・レッドヘッド
・コットンキャンディ

どれも実績の高い人気カラーですね!

サイズ・重さ

上でご説明したパッケージに書いてある9cmというのはアイを含まない本体部のみです。

また、ミリ単位で書いてくれていないから分かりにくい。

ついでに重量まで書いていないのはいかがな物かと思ったので調べました。

 

セリア ミノー

<フローティングモデル>

・全長…100.2mm
・高さ…14.7mm
・幅…11.7mm
・重さ…8g

セリア ミノー

<シンキングモデル>

・全長…93.4mm
・高さ…14mm
・幅…10.5mm
・重さ…9g

良く似ていますが微妙にサイズが違うんですね。

フローティングは本体を大きくして浮力を稼いでいるのでしょう。

それに対してシンキングは本体が小さくなっているのに重いことから、その分ウエイトが大きいはずです。

シンキングとフローティングの見分け方

サイズ自体が違うとはいえ現場ではよく分かりませんよね。ということで外見上の違いを調べました。

セリア ミノー

横から見た写真。

セリア ミノー

上から見た写真

セリア ミノー

下から見た写真

あなたは何個違いを見つけられましたか?

答えは…

セリア ミノー

フローティングにはチャチいヒレマークがありますw

セリア ミノー

リップの大きさが全然違います。

フローティングモデルはスクエアリップ(角型)で大きく、シンキングモデルは丸型で小さいです。

 

これで見分けはバッチリですね!

インプレ

飛距離

飛距離はシンキングで32m、フローティングは29m…まぁこんなものでしょう。

セリアのミノーは一応移動重心なので、思っていたよりは飛ぶ印象です。

アクション

釣具メーカーのミノーのようなアクションは期待出来ません。

ただ巻きでは釣具屋さんの隅に置いてあるノーブランドのデフレミノーと似たような動きですね。

早い話、キビキビとしたレスポンスの良いアクションではありませんが、魚は普通に釣れます。

ロッドアクションを加えた場合は横にダートはあまりせず、前につんのめるようにブレーキがかかります。

感想

セリアのミノーはよく釣具屋にある、どこのメーカーか分からない激安ミノーと変わりません。だから本気で釣りをやってる人からすれば買う必要はないと思いますね。

ただ使い所次第ではメリットもあります。

・釣れるならとにかく安い方がいい
・チョイ投げして巻いてて食うイージーな状況
・根掛かりしやすいポイント用

こんな所ですね。

オススメのミノー

セリアのミノーは値段は安いが性能的にはあまり…といったことをご説明しました。

しかし高くて性能が良いミノーが良いなら、あなたはそもそもこの記事を読んでないですよね!ということで安くてよく釣れるコスパのいいミノーをご紹介します。

それはウミネコという名前のメーカーでして、メガバスのX80のパクリリスペクトルアーです。X80と言えばジャークベイトとしては最高峰でバスからソルトまで何でもよく釣れます。

ただ買うと1800円とかするんですよ。

どこまでがパクリリスペクトかって言い出したら、今あるルアーは全て先人が作ったカテゴリをアレンジしたものですから模倣品は理解がある人ならお得なんですよ。

開発費やパテント料とか何それ?なので、完成度はそれなりに良くて値段は安くコスパはムッチャいいのは当然ですね。

アクションも全然問題ないし、フックも最初から付いているもので十分釣れます。

まとめ

・タイプ…フローティング、シンキング
・カラー…赤金、レッドヘッド、コットンキャンディ
・9cm前後
・飛距離は普通
・アクションは良くない
・コスパなら有名ミノーの模倣品が上

セリアの釣具の一覧はこちら!

アマゾンで売上No1の釣具

楽天で売上No1の釣具

Yahooで売上No1の釣具

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次