\ ポイント最大9倍! /

キャンドゥの釣具の一覧!ルアー用品が盛りだくさん♪

キャンドゥ 釣具
  • URLをコピーしました!

4/11 YouTube更新しました!

※当記事はキャンドゥの釣具まとめにつき、随時更新していくのでブックマークしとおくと便利です。

あなた

キャンドゥってどんな釣具があるの?
オススメは?
評価は?

キャンドゥで釣具の販売が始まったのは、私の知る限り2022年の3月。

ダイソーやセリアに追随する形で、ついに大手100均3社がそろい踏みという訳ですね!

しかし釣具においてはキャンドゥは後発なので、知名度や品揃えはまだまだ。

イイものは本当に素晴らしいし、中にはお金をドブに捨てるようなものも…。

ということで今回はキャンドゥの釣具の一覧と評価をしてみましたよ!

この記事があなたの節約フィッシングライフのお役に立てば嬉しいです♪

管理人
アバター
ほーぷれす

餌釣り、ルアー、フライなどジャンルを問わず身近な水域での釣りを楽しんでいます。

「釣りの楽しさをお届けする」をモットーに、初心者の方にも分かりやすく釣りの情報を発信中!

\SNSもよろしくね!/

目次

釣具の取扱店

いろんなキャンドゥを周ってみましたが、全ての店舗に釣具コーナーがありました。

もともと他の会社に比べてキャンドゥの釣具の点数は多くないので、1m少々のスペースがあれば置けてしまうのが理由でしょう。

もしキャンドゥに行って釣具が見つからなくてもお店を出るのはまだ早い!

店員さんに聞いてみれば案内してくれるかもしれませんよ。

通販サイト

キャンドゥ 釣具
画像元:キャンドゥ

キャンドゥは通販もやっています!

しかし「釣具」「ロッド」「ルアー」「ワーム」など色んなキーワードで検索しましたが、何もヒットしませんでした(笑)

今後釣具も通販サイトに対応してくれるといいですね。

ロッド

キャンドゥ 釣り竿

オススメ度…★☆☆☆☆

  • 価格…660円(税込)
  • 振出式
  • 全長…174.5cm
  • 仕舞寸法…62cm
  • 継数…3
  • ガイド数…3
  • 素材…グラスファイバー

おそろしく作りが雑なロッドでした(笑)

接着剤もベタベタついているし、竿尻も破損しているし、ザ・中国製と言った感じ。

グラス製なので重めでパワーはありましたが、コスト削減のためかガイドが3つしかないのでそれも活かせていませんでした。

ハッキリ言うと価格を考えてもナシかと。

ただ唯一、穴釣りにだけは最適なロッドであることは間違いありません。

詳しくはこちらをどうぞ⇒ロッドの記事を読む

リール

キャンドゥ リール

オススメ度…★☆☆☆☆

  • 価格…550円(税込)
  • ギア比…5.1
  • 1.25号(5lbs)…245m
  • 1.5号(6lbs)…200m
  • 2号(8lbs)…125m
  • 箱から出した段階でボロボロ
  • 各部にバリが残っている
  • ハンドルが回りにくい
  • ラインローラーが機能しない
  • ドラグ設定が雑すぎ

どんなにがんばっても褒めるところが見当たりません(笑)

実用品というより、子供に釣りゴッコをさせるためのオモチャとしての購入をオススメします。

詳しくはこちらをどうぞ⇒リールの記事を読む

ミノー

キャンドゥ ミノー

オススメ度…★★★★★

  • 価格…100円(税別)
  • カラー…赤、黒、青
  • タイプ…シンキング
  • サイズ…8.5cm
  • 重量…7g

キャンドゥの釣具ではこれが最高傑作!

他の100均と比べてもこれを上回るミノーは見当たりません。

何と貫通ワイヤーが採用されており、引きの強い大きな魚ともファイトできます。

更に移動重心式になっているので7gの割には飛距離もそこそこ出ます。

大き目のウォブリング主体に軽いローリングが混ざるアクションで、引き抵抗も軽く非常に使いやすい!

いかにも釣れそうな透過カラーに加え、内部には反射板が仕込んであるという徹底したこだわり。

釣具メーカー製にもヒケを取らないほどのオススメですよ。

詳しくはこちらをどうぞ⇒ミノーの記事を読む

クランクベイト

キャンドゥ クランクベイト

オススメ度…★★★☆☆

  • タイプ…シャロー
  • サイズ…5.5cm
  • 重量…8g
  • カラー…赤金、白、オイカワ(?)

最大潜行深度1.2m程度のシャロークランク。

小型のボディのウォブンロールアクションで、レスポンスもそれほど悪くありません。

飛距離も25mほどで、特徴のないフツーのシャロークランクといったところでしょうか。

主に野池の岸沿いなどで使うのに適しており、小バス池では活躍するでしょう。

言っときますが、これは100均のルアーには最大級の褒め言葉なんですよ(笑)

一つ弱点をあげるとすれば、レンジキープ力がないこと。

通常クランクベイトには急潜行&レンジキープという性能が求められますが、これは少しずつ潜っていくタイプ。

その日のバスがいるレンジに合わせるといった使い方は苦手ですね。

詳しくはこちらをどうぞ⇒クランクベイトの記事を読む

ポッパー

キャンドゥ ポッパー

オススメ度…★★★★☆

  • 価格…100円(税別)
  • サイズ…5.9cm
  • 重量…6.5g
  • カラー…ホットタイガー、レッドヘッド、オレンジ

ポッピング、首振り、スプラッシュとポッパーとしての一通りのアクションがこなせます。一番得意なのはスプラッシュ。

釣具メーカーのものに比べて動かしにくいのが欠点で、自在に扱うには柔らかめのロッドや繊細な力の加減が必要です。

カップは浅めでカップ音は小さく、アピール力は乏しい。ただ小さめの野池ではなかなか頼れる存在ですね。

ラトルも入っており水面でシェイクして誘うのもアリですよ。

詳しくはこちらをどうぞ⇒ポッパーの記事を読む

バイブレーション

オススメ度…★☆☆☆☆

  • 価格…100円(税別)
  • カラー…ホットタイガー、レッドタイガー、イエロー
  • サイズ…5.5cm
  • 重量…7g
キャンドゥ バイブレーション

100円払ってここまで後悔したルアーはありません。

最近の100均のルアーはどれもそれなりに使えるのですが、これは巻いたらアクションが破綻して横を向いて泳いで目が点になりましたよ(笑)

更にバイブレーションだというのにノーシンカー並の速度で沈むという特徴をもっており、極めて使えないルアーに仕上がっています。

見事なくらいに失敗してしまったバイブレーションと言えるでしょう。

しかし考え方を変えれば水面直下でピクピクアクション&スローフォールが可能な唯一無二の存在かもしれません。

またチューンすることによって普通のバイブレーションのように使うことも可能です。

詳しくはこちらをどうぞ⇒バイブレーションの記事を読む

メタルバイブ

オススメ度…★★★☆☆

  • 価格…100円(税別)
  • 重量…7g、10g、15g
キャンドゥ メタルバイブ

バス釣りからソルトまで使えるサイズのラインナップが嬉しいですね。

メタルバイブとしてはアクションは控えめなタイプで、引き抵抗は軽い。

無塗装のギラギラシルバーなのはコスト的に仕方ないですが、魚に余計な警戒心を与えてしまうのでマイナス。

また欲張りすぎてラインアイを4つ作ってしまったのが失敗で、前後のラインアイは使いにくいものになっています。

詳しくはこちらをどうぞ⇒メタルバイブの記事を読む

シャッドテールワーム

オススメ度…★★☆☆☆

  • 価格…100円
  • 入数…3つ
  • カラー…ブラック
キャンドゥ シャッドテール

パッケージ表。

キャンドゥ シャッドテール

パッケージ裏。

キャンドゥ

バス釣りはもちろん、ライトロックフィッシュでも活躍するサイズ感です。

キャンドゥ

ボディ全体に細かくリブが入っていて水絡みはグッド!

ブラックに金と緑のフレーク入りで、濁りに強いカラーですね。

キャンドゥ

シャッドテール部はやや縦長のスタンダードな形状。

やや厚みがあってレスポンスはそれほどでもないものの、十分釣れるアクションでした。

キャンドゥ

しかしパッケージから取り出した状態でコレはちょっと酷いですね。

キャンドゥ

ヘッド部はこのように横長の楕円になっています。

これがテールに行くに従って縦長の楕円へと変化。

フォールでも巻きでもよくボディが曲がるようにできています。

キャンドゥ

パッケージに重量の表記が無かったので測ってみたら2.1gでした。

ベイトフィネスタックルで投げる時の参考にして下さい。

ソルトインで比重が高めで飛距離もまぁまぁ出るし、フォール速度もアップしているので使いやすかったですね。

使っている人なら気付いたと思いますが、スイングインパクトに酷似しています。

ボディの断面形状に関する工夫までリスペクトしちゃって、なかなか危ういラインを攻めてきますね(笑)

しかしアクション、レスポンス、そして釣れっぷり…完成度は本家に遠く及ばなかった模様。

キャンドゥのシャッドテールのコスパが36円/本。

ケイテックのスイングインパクト3は51円/本。

実は本家とそれほど値段差がないのです。

着眼点は悪くなかったものの、本家があまりにも優秀すぎるので星2つ。

グラブワーム

オススメ度…★★★★☆

  • 価格…100円
  • 入数…3つ
  • カラー…ブラック
キャンドゥ グラブワーム

パッケージ表。

キャンドゥ グラブワーム

パッケージ裏。

今度はゲーリーのグラブのリスペクトワームですね。

キャンドゥ

横から見た写真。

ボディはズングリ太めなタイプですね。

キャンドゥ

ボディには細かいリブが入っています。

また金や青のフレークのフラッシングでアピール力は高め。

キャンドゥ

テールは厚めで巻いた時のレスポンスはあまりよくなかったです。

こちらも塩入り高比重で飛距離もそこそこでフォールは速め。

本家のゲーリーワームには釣果では敵いませんでしたが、価格を考えたら十分実用としては優れています。

ゲーリーヤマモト(Gary YAMAMOTO)
¥659 (2023/02/19 13:30時点 | Amazon調べ)

ホッグワーム

お買い得度…★★★★☆

  • 価格…100円(税別)
  • 入数…3つ
  • カラー…ブラック
キャンドゥ ホッグワーム

パッケージ表。

キャンドゥ ホッグワーム

パッケージ裏。

キャンドゥ

ジャッカルのチャンクローに酷似しています。

ただ全体的にクセがついるのが気になります。

キャンドゥ

ボディに対してレッグは順向き1つと逆向き2つがあり、ピンテールが先端についていて複雑な波動をだします。

キャンドゥ

太いアームの先にはカーリーが。

見た目通りの強アピールワームでした。

キャンドゥ

重量は3.4gと十分。

軽量ジグヘッドと組み合わせてベイトフィネスでカバーに打ち込んでいきましょう!

キャンドゥのコスパは36円/本。
本家チャンクローは80円/本。

クセが酷い、カラーが1色しかない、釣れっぷりで劣ることを我慢できるならコスパを考えればアリです。

ただメジャーフィールドや低水温期など、バスがなかなか口を使ってくれない時には本家のワームを使った方がいいでしょう。

ストレートワーム

オススメ度…★★★★☆

  • 価格…100円(税別)
  • 入数…3つ
  • カラー…ブラック
キャンドゥ ストレートワーム

パッケージ表。

キャンドゥ ストレートワーム

パッケージ裏。

キャンドゥ

他の百均にはない大きなサイズのストレートワームですね。

クセがついているのが気になりますが…。

キャンドゥ

ボディには細かいリブが入っており、赤のフレークが散りばめられています。

キャンドゥ

ちゃんと環帯(ミミズの他と柄の違う部分)まで再現されています。

もう1cmテール寄りにすればネコリグのフックセット位置として機能するのですが…。

キャンドゥ

大きさに加えて塩入のため6.6gもありました。

これならベイトタックルでもノーシンカーで投げられますね。

ヤマセンコー4の劣化版と言えばそれまでですが、他の百均にないサイズのストレートワームなので買う価値はあります。

キャンドゥのコスパは36円/本。
ヤマセンコー4のコスパは112円/本。

塩入のストレートワームは千切れやすいので、キャンドゥ製もローテーションに混ぜることで節約するのはアリですよ。

スモラバ

オススメ度…★☆☆☆☆

  • 価格…100円(税別)
  • 重量…3.5g
  • ヘッド…鉛
  • 針…カーボンスチール
  • ラバー…シリコーンゴム
  • ブラックバスやロックフィッシュに
キャンドゥ スモラバ
キャンドゥ

見た目がお粗末ですね(笑)

張りのあるシリコンラバーでレッドとブラックの混合カラーです。

キャンドゥ

ヘッドはスタンダードなラウンド型で、塗装もされています。

たたアイが狭くてラインが通しにくい…

キャンドゥ

ラバーの先が繋がってる…

キャンドゥ

ワームキーパーなし!

これではワームがズレますよ。

キャンドゥ

針先の鋭さをチェックしてみましたが、爪に引っ掛からずツルツル滑ります…。

どこが悪いとかじゃなく、全体的にイマイチです(笑)

製造国の開発者は釣りに詳しくないようですね。

ハッキリ言うとダイソーのスモラバに大差で負けています。

3.5gとスモラバにしては重めなのでスピニングではあまり投げず、とはいえガード無しなのでベイトフィネスでも使用場面が限られます。

スピニングで多様する1.3~2.7gをラインナップに加えるか、ガード付きにすれば買う価値があるのですが…。

性能がよくて値段もそこそこなものがいい人にはダイワのスモールラバージグSS3.5gがオススメ。

ラバーの品質、針先の鋭さ、ガード、ワームキーパーなど必要なものが全て揃っています。

丸形ジグヘッド

オススメ度…★★★☆☆

  • 価格…100円(税別)
  • 重量…1g、2g
  • 入数…3個
  • ヘッド…鉛
  • フック…カーボンスチール
キャンドゥ ジグヘッド
キャンドゥ

キーパー部が太すぎて、ライトゲーム用の細めのワームだと裂けてしまいます…。

キャンドゥ

1g、2gともに針軸の太さは0.5mmと太目でした。

3gから上がないのが残念ですが、1~2gがあれば漁港の常夜灯周りであれば困る事はないでしょう。

スタンダードな鉛のラウンドヘッドなので沈むのが速すぎも遅すぎもせず、ちょうどいいくらい。

針先の鋭さが足らないのがネックですが、それを考慮に入れても破格なので、根掛かりが多いポイントでは重宝するでしょう。

 

性能を求める人にはやはりライトゲーム用ジグヘッドの定番、月下美人がオススメです。

  • 大きなリアルアイ
  • 結びやすいラインアイ
  • 抜群の針の鋭さ
  • 蓄光ヘッド

バレットシンカー

オススメ度…★☆☆☆☆

  • 価格…100円(税別)
  • 重量…2g
  • 入数…5個
  • サイズ0.6×1cm
  • 素材…鉛
キャンドゥ バレットシンカー
キャンドゥ

色んな方向から見た写真。

値段的にはかなり安いのですが、先端が尖っていないのでスタックしやすいのが問題。

特に小さい石がゴチャゴチャしているようなところは使いにくくてイライラします。

またライン保護のゴムが入っていないので、8lb以下の細めのラインと相性が悪いです。

鉛のバレットシンカーは釣具メーカー製でもそんなに高くないしロストしにくいので、イマイチ安さの恩恵が受けにくいですね。

性能重視の人ならバザーズワームシンカーで決まり。

形状、塗装、感度、重量表記、ライン穴などあらゆる点で優れています。

オフセットフック

オススメ度…★☆☆☆☆

  • 価格…100円(税別)
  • サイズ…#2、#4
  • 入数…10本
キャンドゥ オフセットフック
キャンドゥ

ゲイプは広めなのでボリュームのあるワームでもセットできます。

キャンドゥ

ただ針先が甘すぎます。

甘めのジャッジでも合格は1本/10本ほど。

1本あたり10円(税別)という破格のオフセットフック。

しかし百均らしく刺さりが悪すぎる…。

また強度が低いので大物が来たり、Hクラスのロッドを使用すると容易に曲がってしまいます。

オフセットフックはそれほど高いものではないので、釣具メーカー製のものを購入するすることをオススメします。

安くて品質もいいならやっぱりキロフックワームですね。

カツイチ(KATSUICHI)
¥270 (2023/02/19 13:37時点 | Amazon調べ)

ネイルシンカー

オススメ度…★★★★☆

  • 価格…100円(税別)
  • 重量…1.3g
  • 入数…9本
  • 素材…鉛
キャンドゥ ネイルシンカー

ネイルシンカーはワームの中に埋め込んで使うタイプのシンカーです。

そのため性能はそれほど関係ないので、キャンドゥ安物でも十分!

重量的にも1.3gとネコリグにピッタリなので、利用価値は高いですね。

フックカバー

オススメ度…★☆☆☆☆

  • 価格…100円(税別)
  • 適合フックサイズ…#4~#8
  • 入数…12個
  • 素材…ポリエチレン
  • フック同士の絡みや針での怪我防止に
キャンドゥ フックカバー
キャンドゥ

こうやってフックを入れても…

キャンドゥ

ルアーを上に持ち上げると何の抵抗もなく抜けます(笑)

これはひどすぎる…何の役にも立ちません。

「取っ手がついているので使いやすいですよ」とかいい部分も説明したいのですが、さすがに擁護できません。

こんなのつけてルアーケースに入れたら、中で外れてグチャグチャに…というか、ルアーケースに入れる前にフックから落ちます(笑)

ワンタッチスナップ

オススメ度…★☆☆☆☆

  • 価格…100円(税別)
  • サイズ…#00、#0、#1
  • 0号…引張強度8kg
  • 1号…引張強度12kg
  • 2号…引張強度14kg
  • 入数…10個
  • 素材…ステンレス鋼
キャンドゥ ワンタッチスナップ
キャンドゥ

0号→1号→2号の順番に大きくなります。

  • #00…トラウト
  • #0…ライトソルト
  • #1…バス

などにどうぞ。

キャンドゥ

スタンダードな形状です。

カルティバのスナップと1号同士の引張強度とコスパを比較してみましょうか。

<引張強度

  • キャンドゥ…12kg
  • カルティバ…31.5kg

キャンドゥのスナップは強度が半分にも満たないのです。

12kgもあれば十分だろ?と思うかもしれませんが、強度は個体差もあるし劣化します。

30cm程度のトラウトやバスなら何の問題もないんですが、逃したくない大物がもし来たら…なんて考えると怖くて使えません。

<コスパ>

  • キャンドゥ…11円/1つ
  • カルティバ…16円/1つ

しかも意外とコスパが良くないので買う価値はないかと。

オーナー(OWNER)
¥247 (2023/02/19 13:38時点 | Amazon調べ)

サルカン

オススメ度…★★☆☆☆

  • 価格…100円(税別)
  • サイズ…6、5、4号
  • 6号…引張強度22kg
  • 5号…引張強度24.5kg
  • 4号…引張強度28kg
  • 入数…18個
  • 素材…銅
  • 回転してヨリを抑えます
キャンドゥ

6号→5号→4号と数字が下がると大きくなります。

スナップと逆でややこしいですね!

キャンドゥ

形状はスタンダードです。

ここでNTスイベルの5号スイベルと引張強度とコスパを比較してみましょう。

<引張強度>

  • キャンドゥ…24.5kg
  • NTスイベル…34kg

やはりキャンドゥのスイベルは弱いですね…。

<コスパ>

  • キャンドゥ…6円/1つ
  • NTスイベル…17円/1つ

確かに釣具メーカー製の1/3とコスパは優れているのですが、スイベル自体そもそも大した金額でも大量消費するものでもないので、信用性が低いものを選ぶ必要があるかどうかは微妙です。

エヌティースイベル(N.T.SWIVEL)
¥177 (2023/02/19 13:40時点 | Amazon調べ)

ダイソーの釣具一覧はこちらをどうぞ。

セリアの釣具一覧はこちらをどうぞ。

\残り時間わずか!/

キャンドゥ 釣具

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次