ダイソーの針外しのインプレ!使い方も説明するぞ

  • URLをコピーしました!
あなた

たかが針外しにお金をかけたくないなぁ…

魚が釣れるとは限らないし、釣れたところでペンチがあれば針は外せますもんね。だからあなたの気持ちはよく分かりますよ!

しかし魚に針を奥まで飲み込まれてしまったらどうでしょう?ペンチが届かないので外すことはできません。それに針を飲み込んだ魚を他の魚と一緒に持って帰ったら、どれだか分からなくなってしまうから食べるのは危険です!

リリースするとしても、針を飲み込んだままでは生存率は低いでしょう。小さなお子さんと一緒に釣りに行ったのはいいけどリリースしたらプカ~っと浮かんで、お子さんのトラウマになるかも…。

それなら安く買えれば万事OKってことですね。ということでは今回の記事ではダイソーの針外しのインプレを書かせて頂きます!

結論から言うとやめといた方がいいんですが、代わりのオススメ品もご紹介していますので読んでやってください(笑)

この記事を書いた人
アバター
ほーぷれす
・釣り歴…20年超
・釣りのジャンル…ルアー、餌、フライ等
・岸釣り特化
・住所…岡山県
・Twitter…@hopeless_orz
目次

パッケージ

ダイソー 針外し
  • 価格…100円(税別)
  • 商品名…ハリはずし
  • 素材…ステンレス鋼、ポリエチレン、磁石

サイズ

ダイソー 針外し

私の手の大きさは平均的な成人男性のそれですが、ダイソーの針外しはかなりコンパクトですね。針外しは魚体を持ってグッと押し込んだりひねったりするので、あまり小さいと使いにくいんですが…。

 

ダイソー 針外し
  • 全長…162mm。
  • グリップ部…59mm

パッケージに長さが書いていないので測ってみました。

小さい魚にはいいですが、セイゴやチヌなど40cmクラスの魚がかかってしまうと短すぎて使いにくいですね。ダイソーとしてはハゼや小アジなど初心者向きのターゲットを想定しているからなのかもしれません。

グリップ部が小さくて持ちにくい~。

重量

ダイソー 針外し

重量は12gでした。かなり軽量ですがだからどうしたと問われると困ります…性能には関係ないですね。

先端

ダイソー 針外し

針を引っ掛ける部分が3箇所ありますが、実際に使用するのは先端だけです。残り2カ所は一生使うことはありませんから気にしないでください(笑)

先端の形状は左右非対称になっていますが、意味は特にありません。ダイソーは何がしたいのか…。

磁石

ダイソー 針外し

先端についているこの丸い部分は磁石です。何のためにあるかというと…落ちた針を拾うのに使えるのです!

でもこれ使いますかね~?かなり小さい針を地面にぶち撒けてしまった時など、使用場面はかなり限られるかと。

もっと便利にしようというダイソーの気持ちは買いますが、残念ながらあまり意味がないです。もう少しサイズを大きくするとか使いやすい形状にするとか、そっちに金を掛けるべきかと(笑)

使い方

パッケージを見ただけではよく分からないと思いますので、実際に使い方をお見せしますね!

ダイソー 針外し

これは貧乏な我が家の貴重なスイーツであるバナナですが、ここでは魚に針を飲まれたと状態だと仮定します。

ダイソー 針外し

まず先端に釣り糸をあてがいます。糸はピンと張ってないとダメですよ。

ダイソー 針外し

そのまま魚の口の奥までスライドさせて針をセット。針まで到達すると針外しが止まります。

ダイソー 針外し

ここまでは誰でもできるんですが、ここから先を知らないと現地でアタフタすることになります。

糸をピンと張ったまま、針外しのグリップと一緒に持ってください。緩めちゃダメですよ。

ダイソー 針外し

反対の手で魚体を持って固定し、針外しをグッと奥に押し込めば針が外せます。後は糸を緩めずに針ハズシを魚の口から抜きましょう。

使いにくい

先端から糸がすぐに外れてしまうので、針まで到達させることが難しい。特にシーバスなど大きめの魚の口の奥まで飲まれていたら、針外しが小さいこともあって使用は困難になります。

また先端以外の2ヶ所の針をセットする部分ですが、何の意味がわるのか分かりません。先端以外じゃ魚の口の奥まで入っていかないし、入っていったとしても先端が邪魔になって針の軸まで到達できない。しかも口の奥まで飲まれていないならペンチの方が手っ取り早いのです。

リリースする時の注意

パッケージにはねじって引っ張って針を外すと書いていますが、そんな必要はありません。特に魚をリリースするつもりなら、そんなことをすると致命傷になってしまいますよ。

下手したら内蔵ごと引っ張り出してしまいます。小さなお子さんに恐怖心を植え付けてしまうかと…。

また魚体を持つ時は濡らしたタオルか魚つかみを使ってください。人間が素手で触ると魚は火傷してしまうのです。

まとめ

  • 小さすぎる
  • すぐに糸が外れる
  • 先端以外の針をセットする箇所が無意味

これは使いにくすぎるので100円でもいらないです。もっとシンプルで使いやすい形状にするだけでよかったのに、何でこんなことしちゃったかなぁ?

100円台で第一精工の針ハズシが買えるので、こちらにした方が100倍いいです。ダイソーの次回作にご期待ください(笑)

ダイソーの釣具一覧の記事はこちら!

アマゾンで売上No1の釣具

楽天で売上No1の釣具

Yahooで売上No1の釣具

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次