ダイソーのメタルジグを徹底解説!

  • URLをコピーしました!
あなた

メタルジグって高いよなぁ…

メタルジグってただの金属片なのにどうしてこんな高いの?釣り人なら一度はそう思いますよね。

フックやスプリットリング、塗装や宣伝費用とか色々かかるんです。メーカーも小売店もそこから自分達が食べていく為の利益が必要ですしね~。

それは分かるけど、だからと言って「じゃあ釣りやめます」とはいかない訳で。そんな私達の救世主・ダイソーのメタルジグを徹底解説させて頂きます。

結論から言うと十分使えるけどフック交換は必要ですね。
それではダイソーのメタルジグについて良く知り、安くて楽しいフィッシングライフを楽しみましょう!

この記事で分かること

・ダイソーメタルジグの概要
・使い方
・良い点
・欠点
・改造

この記事を書いた人
アバター
ほーぷれす
◆釣り歴…20年超
◆釣りのジャンル…ルアー、餌、フライ等
◆岸釣り特化
◆ブログ開始…2018年
◆住所…岡山県
◆Twitter…@hopeless_orz
目次

ダイソーメタルジグの概要

ダイソー メタルジグ

・価格…100円(税別)
・重量…18g、28g、40g
・カラー…ブルーピンク、パープルゼブラグロー、フルグロー
・対象魚…サワラ、青物、タチウオ、ヒラメ
・リーダーをスナップに結んで遠投して巻いたりフォールさせる

ダイソーのメタルジグは100円(税別)。普段釣具屋のメタルジグを購入している人なら200円で安いと感じるはずですから、これは破格ですね。

重量は18g、28g、40gの3種類がラインナップされています。

カラーはブルーピンク、パープルゼブラグロー、フルグローの3種類です。

対象魚はパッケージにはサワラ、青物、タチウオ、ヒラメと書かれていますがメタルジグで釣れる魚はそんな程度じゃありません。

他にもシーバス、マダイ、チヌ、マゴチ、ロックフィッシュ、ニベ、カマス、ホッケなど色々釣れますよ!あなたの住んでいる近くでもショアからきっと何か釣れるはずです。

パッケージによると使い方は巻いたりフォールさせたりするとのこと。その辺は後の程詳しく書きます。

ダイソー メタルジグ

左が古いパッケージで右が新しいパッケージです。中身は一緒です。

重量別使い分け

ダイソー メタルジグ

サイズを比較してみました。以下はアイを含まない本体部のみの全長です。

18g…6cm
28g…7cm
40g…7.8cm

<18gの使い道>
シーバス、チヌ、カマス、メッキなど小型回遊魚に。

昼間のシーバスは足元の岸壁に付いているので岩壁ジギングが超・有効!18gは一般的な港湾フィールドではベストな重量ですね。

<28gの使い道>
シーバス、マダイ、ヒラメ、マゴチなどに。

シーバスでは大河川など広いフィールドで超遠投が必要な場合ですね。ショアからマダイを狙うにも重量的に丁度使いやすいです。またヒラメやマゴチなど底付近のフィッシュイーターにも最適。

<40gの使い道>
ヤズ、ハマチ、ブリ、サワラなど青物に。

ややライトなショアジギング用ですね。ショアからだったら大体40gで足りますが、深くて流れが速いポイントでやる人には60gも欲しいですね。ダイソーの今後に期待しましょう。

カラー別使い分け

ダイソー メタルジグ

<ブルーピンク>
実績No1の青物の定番ですよね。
日中やベイトが追われてボイルが起きている時はこのカラーで決まりです。迷ったらこれ!

<パープルゼブラグロー>
曇りなど光量が少ない時や濁りが入っていてシルエットをハッキリさせたい時に有効。
ライトを当てて発光させなくても素の状態で十分です。水深がある深場でも有効。

<フルグロー>
朝夕マズメの極端に光量が少ない時間帯に滅法強い。
日中でも水深20mを超えるディープではパープルゼブラグローを上回ることがあります。

良い点

塗装は並

正直ダイソー製だから塗装はすぐボロボロになるんだろう…と期待していなかったんですが割と丈夫です。

釣具屋で販売されているような何度も重ね塗りしてトップコートしたものには流石に及びませんが、ダイソーのメタルジグもトップコートはしっかりしているので、値段を考えれば上出来ですよ。

アイシール

ダイソー メタルジグ

金に黒目のアイシールが貼られています。価格を考えればアイはなくても文句は言えないぐらいなのですが、ダイソー頑張ってますね。アイはバイトマーカーになりますから意外と馬鹿に出来ませんよ。

センターバランスで使いやすい

ダイソー メタルジグ

若干後方寄りではあるんですが大体センターバランスを保っています。フォール速度が抑えられる、フォール時にアクションしやすいなどのメリットがあって使いやすいですね。

飛距離も考慮すると完全な後方重心の方が有利なのですが、そこまでいってしまうとアクションに悪影響が出ますからこれくらいが丁度良いですよ。

飛距離抜群

ダイソーのメタルジグは細長い形状。たまに見る幅広なメタルジグと違って飛行姿勢が安定しているので非常によく飛びます。センターバランスですが後方バランスのメタルジグに匹敵するくらいですよ。

青物相手なら飛距離は絶対に必要です!

使い方

ただ巻きはダメ

ダイソーメタルジグはただ巻きではあまりアクションしません。青物に限らずアピールが少なすぎるのでこれでは釣れませんし食わせの間も欲しい所。

ダイソーメタルジグはロッドでアクションを付けるのが前提だと思って下さい。

ジャカジャカ巻き

朝夕マズメなど高活性な時はジャカジャカ巻き=ロッドを細かく動かしながらリールを巻くのが有効。ダイソーメタルジグは引き抵抗が少ないのでジャカジャカ巻きはやりやすいですよ!

ワンピッチジャーク

アマゾンで売上No1の釣具

楽天で売上No1の釣具

Yahooで売上No1の釣具

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次